実際に車って毎月どれだけ費用(維持費)が必要?

実際に車を所有するとどれくらいかかるのでしょうか? 車は欲しいけど、維持費などを考えて迷っている人も多いのではないでしょうか?

大体どれくらいかかるか調べてみました。

車代 約2000000
車検 約80000
駐車場 約15000 /月
自動車税 約39500/年
重量税 約30000/2年
自動車保険 約50000/年
維持費 約70000/年

200万円の車を購入し金利3%で自動車ローンを利用し60回払いで購入した場合
月々の支払額35937円

自動車ローン 駐車場代 自動車税 重量税 自動車保険 維持費 合計
35937円(60ヶ月間) 15000円 3290円 1250円 4666円 5833円 65976円

自動車ローン完済まで60ヶ月間は毎月65976円支払い、その後は約30000円の支払い

例えばですが、
現在25歳で5年に一回車を買い替えたとすると 
25、30、35、40、45、50、55、60、65、70
200万円×10回=2000万円

5年間の維持費30000円×12×5=180万円
180万×10回=1800万円

車の下取りが総額800万くらいあったとして
2000万円+1800万円-800万円=3000万円

マンション購入できます。こどもを一人育てることができます。

車代や維持費などはそれぞれ異なるため一概には言えませんが、これくらい費用がかかっている方もいるという事です。 もし購入予定などがある方はその購入予定の車で月々の費用を算出して検討してみてはいかがでしょうか?

中古車リースのほうが個人が負担する料金は少ない?

今たまに流行りそうな予感がある中古車のリース。法人の場合はリース契約というのは珍しくありませんでしたが個人向けにも車のリース契約と言うのが流行る予感(個人的に)がしています。

料金的な負担としては、駐車場代金は購入した時と同様に負担が必要ですが、自動車保険、税金等々もリース代に含まれているのが特徴です。

人気の車種でほぼ新車に近い形の車をリースすると月5万円~と高いのでリースする意味が無い気がしますが、軽などで車を選ばなければ1万円前後でリースすることもできるのです。購入するのは厳しいと言う方はリースを検討しても良いかも知れません。

デメリットというか覚悟しておかなければいけないのは、2年~3年契約等業者によって取り決めがあるということ。これはある意味当然で、縛りが嫌な場合はリースではなくレンタカーやカーシェアリングという方法がおすすめです。

予算をおさえるのであればカーシェアリングが一番熱いかもしれません。カーシェアリングの場合は駐車場代金も必要ありませんので。

車を購入した場合の月々の費用の目安は先に書いてある通りですので、これと比較してみるとライフマネーの設定が立てやすくなるのではないでしょうか。